10月1日(土)「戸建て物件リノベーション完成見学会」が開催されました

さて今回の見学会は、会員のIさんのご厚意で、7月末に耐震工事の見学をさせて頂いた池田市鉢塚

3-15-23「戸建て賃貸」のリノベーションが完成した物件見学会を下記要領にて開催しました。

  • 阪急宝塚線 石橋阪大前駅に午後1時に集合し、出迎えて頂いたIさんのお車に乗せて頂き、現地に向か

いました。またまた、参加予定者7名中1名が急遽欠席で、参加者4名(現地合流2名)となりました。

物件近くの駐車場に止めて現地に到着しました。物件は下が掘り込みガレージで、その上に木造2階建て

が建てられています。以前は耐震改修中で、足場も掛かり外観が良く分からなかったですが、屋根も葺き

替えられ外壁も塗装されて、凄く綺麗になっていました。門を入って少し階段を上り、オシャレなポスト兼

宅配ボックスが目に留まりました。玄関に入ると下駄箱や収納も全て新品です。部屋の中はステージング

されて、照明やソファーやテーブルも素敵で、観葉植物などもIさんのセンスで配置されていました。アピ

ールポイントに内見用のPOPも置かれて、参加者からIさんに次々と質問が飛んでいました。

見学会の参加者感想文

  • Iさん(物件所有者)初めての戸建賃貸でしたので、内装リフォームが終わってからは、具体的にどの様

に賃貸募集をすれば良いか分からず、悩んでおりました。物件を見ながら先輩方から直接、次のアクション

についてアドバイスを頂けたので、本当に助かりました。本やネットで読んだだけの知識だと、なかなか腹

落ちせず動けないでいました。様々な物件を手がけていらっしゃる先輩方からお聞きすると、スッと頭に入ってきました。早速、手作りのマイソクを仕上げて賃貸会社さまに行ってみます。

◎ Kさん(DIY戸建が得意) 私道の奥のこじんまりした築古戸建て物件ながら、仕入700万、耐震400万、リフォーム300万、計1400万円で、新築と見紛うばかりの素晴らしい仕上がりでした。家賃は7〜8万辺りを想定され、利回り7%で回収15年近くは疑問に思うが、周辺物件高く、売却も視野にある由。得られる家賃から逆算した仕入改修費用算出の発想が必要と思います。家賃8万なら総額600万で仕上げる等かな?

◎ Iさん(現在初物件の交渉中)リフォーム前後で見学させて頂き、ありがとうございました。前後を見る事で、見違えるように変わる事、またそれに必要な費用等とても勉強になりました。今後自分がリフォームする時に、どこをどこまで変えていくか、参考にさせて頂きたいと思います。

  • Nさん 一見しただけでしっかり手が入っている物件だとわかりました。塗装したての艶のあるグレーの落ち着きのある壁、鉄部もしっかりブラウンで塗られており、外観を見ただけでも内見に来られたお客さんはきっと心が動くだろうと思わせる完成度でした。 内装も水周りは全て新調されており、収納周りも豊富に設えられオーナーさんの細やかな感性が存分に発揮されている内装でした。購入時点で家屋に傾きがあったとのことで耐震工事などもされたそうですが、それでも取りきれなかったのか、玄関周り、階段付近の傾きは少し感じられました。 ここまで手を入れておられれば将来的な出口戦略も立てやすいでしょうし入居されたお客さんから購入の希望が寄せられるかもしれません。良い入居者と出会われることを願っております。
  • Kさん リフォーム前を知らないのですが、システムキッチンや二重サッシと、個人的にはあまり不動産投資でお目にかかれないものを見せて頂き、勉強になりました。また、耐震についても知らないことばかりで、瓦屋根から軽量屋根への葺き替えが、耐震化の前提条件となることも、初めて知りました。Iさんは、まだまだ購入意欲が旺盛な方で、いい刺激にもなりました。ありがとうございました。
    • その後、近くのレストランで、客付け業者の選択や賃貸条件や契約書の話など、情報交換に盛り上がりました。Iさん、帰りも駅までお送り頂き、ありがとうございました。
    •  

おおや倶楽部の最新情報をお届けします