私がおおや倶楽部の門戸を叩いた時は、建物の半分が空室、雨漏りも止まらない悲惨な状況でした。

当時は管理会社に任せきりだったので、言われるがままに動いていた主体性のない大家でした。建て替えしか無いと提案を受けたと同時におおや倶楽部に入会し色々なことを教わりました。

おかげさまで、現在は自主管理に切り替え、お部屋も満室に近い状況を作れるようになりました。快適な部屋を作って入居者にも喜ばれております。